ごあいさつ
 

 
 

 
 


 こんにちは、小児歯科担当の星光(ほしこう)です。

 私は、自分の子供と同じように来ていただいたお子様のお口の環境を、これからの成長
に役立ち、 それを保てるようなクリーニングの方法を、お家の方(お母様や、お父様)と
いっしょに考え実践するようにしています。また虫歯の発生は,お口の中の環境で違います。

 そのために一人一人にあった方法を来ていただいた保護者の方と一緒に見つけてできる
かぎりアドバイスしています。

 

 
 

 
 


 お子様の最初の乳歯が生えた喜びを覚えていらっしゃいますか? 乳歯列が完成する
まで ハブラシやフロス、フッ素の利用など予防処置の健康教育をしながら管理します。
そして、最初の永久歯が萌出して 全ての永久歯が生えてくるまでの混合歯列期には,
強い元気な体を作るために良くかめる状態を保てるように検診していきます。

 永久歯列期には虫歯にも,歯周病にも打ち勝ち一生を全うするまで良くかめる歯を
保っていきます。そのためには,定期的な健診と毎日のお手入れが不可欠かと思います。

 検診時には,その時にあった健康教育をしていきます。もしもはならびに異常が見つか
れば,矯正専門医である
Dr.滋一に相談しての指導をあおぐことも出来ます。
もちろん矯正治療にそのまま移ることもできます。

 さあ皆さんお口の健康に興味を持ってください。良く噛めばつばも良く出て飲み込み
やすく消化しやすくなります。おいしく食べられて消化も良い,ひいては噛む事は老化の
防止にもつながります。

 小さいお子様から老人まで噛む大切さを知ってください。一生自分の歯で噛むことは,
これからの人生をいかに豊に過ごすかにつながります。

 一日にたった5分をお口のケアに使いましょうそして,きれいなお口で健康な毎日を過
ごしましょう。